感動は音楽

なぜ音楽をやりたいのか。根底にあるものはなにか。

音楽が好き、それ以上に音楽をし続ける意味はない。

音楽をし続けるためには知識教養技術能力と様々なバックボーンと条件が必要。

なぜなら娯楽の最上のもので、音楽をし続けるために他の様々な事を知り経済力を土台に生活を出来なくてはならないから。

また、表現するための人生経験が必要でありプレイヤーからアーティストになるためには相当量、一定量の体験が必要。

音楽を子供の習い事にするのは何歳から?ピアノやギター何がいいのか。

2020/3/6    ,

王乃カエルです。🐸 googleで久しぶりに名前検索したらtwitterの写真が画像検索に引っかかっていて、引きました。 今日は音楽をテーマにしたいと思います。 ピアノは3歳頃から習わせると、音を通し ...

音楽の基礎知識 楽譜編

2020/2/27    ,

音楽にはルールがあります。それは一つ一つ分解していくと複雑に見えますが、新しいものを覚えるには少なからず「難しいかな」と思うものです。今回は楽譜の読み方について書いていきます。 五線譜とは 上記の五本 ...

子守歌で子供を寝かしつけるのに何を歌うの?

2020/2/27  

こんにちはカエルです。 音楽について、感じたまま楽しく気持ちが上がったり、慰められたり音楽の効果はすばらしいと思います。 落ち込んでる時に、心を休めるために、やる気を出すために、お祝いをするために、眠 ...

Copyright© むーぶ解説新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.