むちの採集

初心者の私もできるブログの書き方、毎日書いて質を高めよう

フリー素材 写真情景をストックしておき、文章だけのブログにしない事。

スペースだけで、抽象的なブログにするよりも、執筆前にイメージをしてみやすくおしゃれな雰囲気にしたい。

SEO基礎知識をつけ、まず始めは更新頻度を高くして、ブログに親しむ事だと思います。まず内部から理解を深め、訂正しながら進めたい。

参考にしたいブログとコミュニティに参加、登録してみる事も刺激になると思う。もうすでに知っている人とは思うがmanablogという方のサイトを参考にしながら書いている。むしろ書いていきたいというレベルでまだ全く及んでいない。

現在私はアフィリエイト知識は全くないといって過言でない。毎日私目線の記事を書き、SEOに引っかかるように書いていきたいと思う。

大切な要点をまとめてみた

キーワード

著作権フリーの素材

自身で撮影したプライバシーの保護されている写真

引用を明記したら使用可能なデータ

最終的に伝えたい読者のメリット

箇条書きされ要点をまとめられたレイアウト

キーワードは読者の望みをイメージして読者の身になり作る

量より質が大切だけどまず量をこなして技術を身に着ける

専門家の卵であるというイメージで書いていきたい。

あなたは知りたくなった時誰に聞きますか。専門家だと思います。

ブログを書くという事は、読者が知りたいと思ったことを明確に回答してくれる、その道の専門家になるという事。

  • その地域のおいしいラーメン屋さんの情報発信
  • 主婦目線の100均商品の活用方法
  • あたらしい電力サービスの比較と電気代節約術
  • スポーツ選手の解説と魅力紹介
  • スマートフォンの活用術
  • 5G、AI、車の自動運転、ドローン、液晶とARなどがつくる未来について
  • 写真の構図

もともと自分の得意な分野を設定して、読みやすいものにするといいと思う。

上に記した中で自分に当てはまるものがない。。。という方、なにかしら好きな事や得意な事があるとおもう。

私は上記のものの中にはない。それは自分の中で能力の分析をするといいと思う。きっとなにか見つかるはず。もしくは、新製品をレビューする、限られたこの材料で家具を作るなど、自分が心躍るものを紹介するのもいいと思います。

そこまでしてブログをする必要がありますか?と逆説してみる。

読書や勉強、努力。人は吸収したもので成長するけれど、誰かに話したり、作ったり、表現することで自分を整理するもの。そして吸収したものを使うことで本当に自分の身になる能力になる。表現しなければ、いずれ忘れてしまうだろう。

いくら優れた考えも、表現して世界に発信しなければなにも変えられないし、頭の中からも消えてしまうだろう。

広告

-むちの採集

Copyright© むーぶ解説新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.