むちの採集

将来必要とされる力とは、5G新時代に取り残されない為に

社会人経験少しの一般人の、私が考える事なので、学者さんや、専門家の方々が予想されるものとは天と地ほど優劣がある事を踏まえて下さい。

但し予想するのも自由かと思うので、自発的な未来への備えの考察として、一人一人が考えるのは無意味ではないのかなと思います。

最近の目新しいニュースから未来予想に影響がありそうな物をピックアップすると。

ドローン、自動翻訳、3Dプリンター、働き方改革、暗号通貨、量子コンピュータ、AI、超二極化、5G繋がる家電、自動運転

ITによって、人間の能力が簡素化され、生み出す仕事、新しく創造する仕事、デザイナー、画家、作家、エンジニアなどの必要性が上昇し、パターン化する事ができる作業は淘汰されていく。

今できる努力、今できる備え、今できる挑戦は何か。

  • 時代に取り残されないために、時代の波に乗る事。

SNS、デジタル化、法制度の変化に対応、新しいインフラ

  • 知らないから騙され泣かないために、新しい物の使い方を覚える。

言葉、(ガジェット、SNS、プログラミング)スマホ決済、暗号通貨、投資

小学生ではプログラミングが学習内容に取り込まれる

社会ではグローバル化が進み、30年前と今では地域に住んでいる外国人の数が変わってきて、標識やスーパーでの掲示される文章も多国籍化している。

普段使われる日本語もカタカナ程度ではすまなく、Wi-Fi、パーソナルスペース、ローンチ、ジェンダー、コンプラと学ばないとついていけない。

まず学ぶ、しかし、学ぶだけではいけない。それなら

学びたいと思ってる人に伝える。自ら一緒に学び伝えるアウトプット。それなら

苦手な事でも優れている人や課題から学び伝えるシステムを作る、それなら

多様化の未来で自分が作り上げるシステムを情報資産として残す。それなら

差別化された資産を作り上げる。想像する"手に職エンジニア"になる。それなら

限られた優れたものを売る売り手、作り手よりも、売る際の媒体となってたい。

大容量通信多人数参加システムとかこれからの、また今まで乗り遅れてきた世界の波に逆張りを仕掛けるのではなく、時を知り発信し築き上げる人でありたい。

Twitter、Instagram、BLOG始めました。私なら、まず上に記した様に知る事から始めたい。ゆくゆくは、アフィリエイトやアイデアを応援するクラウドファンディング、新規事業を始めたいと思います。

早まって始めたFXトレード。すでに失敗済のため、本気でおすすめはしませんが、20万円が3カ月できれいに溶けました。ですがもう一度挑戦したいとは思います。

身になり、力になり、すべてが家族の笑顔につながる様に、挑戦したいです。

にほんブログ村 ブログブログへ


にほんブログ村

広告

-むちの採集

Copyright© むーぶ解説新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.