お金ファッション 心の保健室 要するに社会

働き方改革で残業が減ったなら時間を自分に投資

残業しない、休憩は決まった時間とる、年休も計画的にとり、サービス残業は悪とまで言われるほど、会社の体制が変わったと実感している人は多いと思います。

働き方改革でできた時間を自分に投資

休日出勤は当たり前、残業は午前様、休憩しっかりとる人は意識低い、休憩中も仕事、朝はみんなの出社前に出勤し一日の準備。
時間を精一杯使って、一生懸命働く事が美学とされていた時代は消し去られようとしています。

今までの常識は非常識となる大きな変化は痛みを伴うほどの変化で、会社側も社員側も不利益な事がどんどんと明確に浮き出てきます。

残業代で稼いでいたわけではなくとも、今までの仕事量を短時間で終わらせるために、取り組んでます。

  • 一日に何度もチェックしていたメールは午後の決まった時間にチェック
  • 生産性の上がる午前の時間帯には重要な仕事をする
  • 出勤から業務をこなすトップスピードまでの時短、効率化、整理整頓
  • 帰社時間の設定から逆算した業務スケジュールと業務の見える化
  • 社内メールの削減、会議削減、業務のAI化、システム化

減らした勤務時間により増えた分の、個人の家族との時間は、創造性、自主性アップが期待され、個人の投資意欲が高まり、それにより会社での生産性も上げられるとの見解です。

お金はあまりないけど、時間が増える。
副業してめいいっぱい働く。
働く時間が増えて、自由な時間が減る。

それでは、トータル働く時間が増えているだけになってしまいます。

大切なことは、投資をする事。

投資ってなんでするの?

自分の体と時間を消費、使用して収入を得る。労働収入となりますが自分ひとりでする仕事量には限界があります。自分以外のもの(資産)に働いてもらって、収入を得る。その自分の代わりに働いてくれるものを造る事が大切。

株式、土地建物、現金、権利などそれらを所有もしくは作り出すことによって、個人としてできる仕事量を増やしていく。そこに成長発展があるという事。

M男「就職きまった~!手取り25万円で前職より5万もアップ。賞与込みで年収400万になった。」

S男「今の仕事、定時で帰れるけど、手取り17万で賞与はなし。年収270万。だけど転売のすすめブログと高画質動画編集のメルマガ収益が利益アップしてるんだ」

M男さんは将来的に500万、700万と収入UPが見込めるかもしれません。

S男さんはいずれ給料UPするかしないかわかりません。しかしネット構築次第では運用し成功する可能性はあります。

どちらの働きかたを選ぶか、自分の得意不得意を知って、活躍できる場所で働く事が有益だと思います。会社の中で成長できる人は会社内で努力が適してます。

資格を持っているだけで月の給料2000円から10000円が資格手当としてプラスされます。月給で得る収入は安定しており、組織内において能力アピールできます。

一方、得意な事があり、自分以外の人、物、事に働いてもらう事ができる。土地や家を貸す、会社を所有している、物販が得意なら品物を売買する。作家、音楽家、保険屋、デザイナーの人はもちろん仕事をしているわけです。しかし肉体労働よりも、収入を得るという意味において、自身の体を使って作り出した作品が売れる事により、大きな収入を得られる。ウェブサイトを資産としてみるならば、サイトの有益な情報が継続的に収入を生み出すこともある。

  • 英語が得意で教える事がうまい講師を雇い、地域で開業
  • パソコンのプログラミングができるなら今が旬との事なので転職
  • 料理が格段に上手なら、料理教室、本、スクールを開く
  • なにもなければ空けた時間で得意を一つ作り発展させる

投資をするという事は、お金や時間を増やしたいし安定した将来を設計したい人はしたほうが良い。うまい話がアルヨーには引っかからずに、成功してもらいたい。

他人の未来の事はわかりません。私の未来の事もわかりません。わかるのは、何もしないと何も変わらないという事。楽して成功することはないけど、(たまにあるのかも)一つの事に徹して、正しい努力をして仕事をすれば成功すると思っています。

そのために寄り道はせず、うまい話ビジネスはまずダメと考えてください。その紹介スタイルがうまい話ビジネスの中に組み込まれてます。正しく努力するところに結果はついてきます。

おすすめの副業スタートは

youtuber プログラマー ブロガー 株式投資家 アーティスト 転売兼作家

異常なほどの発展スピードの情報化社会の波に乗り、ネット系と創作系、権利関係、演出系は押さえておきたい。

そんなこと言ったって、ここは都会じゃないんだしみんなやってないでしょう。

という考えもよぎりますが、今までもですが、これからはさらに情報化社会が進みます。中国では顔認証システムが高度化し、暗号通貨も増えてます。新しい交通手段開発、5G高速通信、インフラとなる次の仕組み。

新しい世界に身を置いて自信を磨きたいなら、プログラマーと情報発信者がいいと思います。今でこそ出始めですが、今後新しい情報はたくさんの量でありそれを分かりやすく伝える人も必要になると思います。例えば自動車が開発され広まった様に、今はインターネット開発され普及されましたが、実用化に展開している最中だと思います。知ることはできても、体験することはやらないとわからない。

田舎も都会も世界の反対側もPCやスマホ画面一つだけ隔てて繋がっている。

私は楽しみで仕方ない。誰も見たことのない最先端の世界の希望とは何だろう。

 

 

広告

-お金ファッション, 心の保健室, 要するに社会
-

Copyright© むーぶ解説新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.